メルライン(MELLINE)の効果と口コミを美容のプロが解説

メルライン(MELLINE)の効果と口コミ

あごニキビ」専用の化粧品として、売り上げNo.1メルラインMELLINE)。

マイハピには、その効果口コミを検証してほしいという意見が寄せられています。

美容のプロから見て、メルライン(MELLINE)は評価できるのか。

認定資格を持つプロエステティシャンのミカ(マイハピ編集部)が、詳細なレポートをお届けします。

1.メルラインとは

メルラインは、「あごニキビ」と「フェイスライン」専用の美容ジェル。

販売企業は「株式会社リアルネット」。
店舗名は「リアルビューティケア」。
所在地は東京都の品川区となっています。

2.メルラインの特徴は?

日本で一番売れている「あごニキビ」専用の化粧品(販売数は約15万個)

口コミで評判が良い

様々な雑誌等で紹介されている

「保湿作用」に優れたオールインワンジェル

敏感肌でも使用できる「低刺激」なジェル

10種類の保湿成分を含有

以上の6つ。

他にもいくつか気になるポイントがありますが、中心となる特徴はこの6つに絞られます。

3.メルラインの口コミ情報は怪しい

メルラインの口コミ情報は怪しい
ネット上には、メルラインを絶賛する口コミが多いです。でも正直言って、そういう口コミ情報は怪しいです。

ご存知の方も多いと思いますが、ネット上では「嘘の口コミ」が横行しています。
業者が「利用者のフリ」をして、ニセの体験談を書き込んでいるわけですね。

つまり、口コミの大半は業者の宣伝
売り上げの一部が宣伝したサイトにキックバックされる仕組みになっています。

特に多いのが、ブログやSNSを利用した宣伝。

一見したところはユーザーの口コミ(体験談)に見えますが、本物の口コミはごくわずか。全体の1割くらいだと思います。

化粧品はこのような「怪しい口コミ」のターゲットになりやすく、「本当の効果が分かりづらい」という現状があります。

4.プロの目から見たメルラインの効果① 有効成分は10種類

メルラインの有効成分口コミで効果を把握するのは難しそうなので、私はシンプルに「有効成分」に注目してみました。

私の持論は、「化粧品とは化学製品である」ということ。

化学的な視点で分析すれば、正確に効果をチェックできるはずです。

メルラインの有効成分は、

水溶性コラーゲン
ヒアルロン酸(3種類)
グリセリン
トレハロース
BG(ブチレングリコール)
ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミド)
トリメチルグリシン
ヘキサンジオール

以上の10種類。
全て有名な保湿成分です。

化学的にも効果がしっかり証明されている物質ばかりなので、一定以上の効果は期待して良さそう。

少なくとも「有効成分」「保湿作用」という点においては、メルラインの品質・効果を疑う理由は見つかりません。

5.プロの目から見たメルラインの効果② なぜ「あごニキビ」に保湿が効果的なのか

なぜあごニキビに保湿が効果的なのか

普通、ニキビケアといえば「洗顔」や「クレンジング」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

しかしメルラインは「保湿」でニキビにアプローチしています。
本当に保湿成分がニキビに効くのか、疑問に思う方も多いはず。

保湿とニキビの関係を理解するためには、「肌のターンオーバー」について知っておかなくてはなりません。

肌のターンオーバーとは、簡単に言うと「肌の細胞が生まれ変わるサイクル」のこと。

実は、「ターンオーバーの乱れ」こそ、ニキビができる最大の原因なのです。

特にあご(フェイスライン)は、皮脂の分泌が多い場所。
毛穴の「詰まり」が、ターンオーバーの乱れを招きやすいといわれています。

すなわち、

ステップ① 保湿成分によって肌の細胞に十分な水分を供給する

ステップ② 肌のターンオーバーが正常化する

ステップ③ ニキビが改善する

メルラインは以上のようなメカニズムに着目しているわけですね。

このメルラインのアプローチも、私は科学的=医学的に見て正しいと思います。

6.メルラインはどれくらいの期間で効果を発揮する?

効果を発揮する期間

保湿タイプの化粧品は、すぐに効果を実感できるものが多いです。使用する期間は1ヵ月で十分。

定期コースの場合でも、1か月使用して効果を実感できなければ、解約してしまって良いでしょう。

ただし、メルラインには180日間の「返金保証」があるので、半年くらい続けてもOK。
もし効果を実感できなければ、

明細書
容器
商品箱

以上の3つを返品することで返金を受けられます。

7.メルラインの販売店は?

メルラインは、一般の薬局やドラッグストアでは購入できません。
通販サイトでのみ購入できます。

例えばAmazonで買えますが、楽天では販売していないようです。
販売店は「ネット通販」に限られているので、送料など事前にチェックしておきましょう。

ちなみに、公式サイトから購入すると以下の特典が付いてきます。

送料無料

代引き手数料無料

定期コースは定価から30パーセント引き

180日間の返金保証

定期コースはお届けの周期を指定可能

解約のタイミングは自由

クレンジング剤、洗顔料、美容クリームの無料セット

これらの特典は公式サイト限定。
メルラインを購入するなら公式サイトがお得だといえそうです。
⇒ 返金保証つきの公式サイトはこちらメルライン・MELLINE

8.メルラインを解約する方法

メルラインを解約する方法

メルラインの定期コースは、電話1本解約できます。解約料や手数料はかかりません。

電話番号は 0120-783-155

ただし定期コースの場合、最低でも2回(2個)は受け取る必要があります。
ですから「2か月続けて効果がない場合は解約」という流れが一般的。

化粧品には相性があります。
所定の期間使用して「効果なし」と判断された場合は、できるだけ早く解約しましょう。

9.メルラインは男性にも効果的?

口コミを見ると男性の利用者も多いのですが、必ずしも男性におすすめできるものではありません。

メルラインは「性別を選ぶ」化粧品だと思います。

例えば男性の場合、「脂性肌」か「混合肌」の方が多いです。

どちらのケースもニキビケアは「丁寧な洗顔」がベース。洗顔料やクレンジング剤を見直した方が良いです。

一方、女性には「乾燥肌」の方が多いので、メルラインの保湿成分が効果的に作用します。

男性は乾燥のきつい冬場にのみ、メルラインを使用すると良いかもしれません。

※男性でも「乾燥肌」の方、またはヒゲ剃りで荒れやすい「敏感肌」や「アトピー肌」の方は、メルラインの定期使用をおすすめできます。

10. メルラインは「毛穴」に作用する?

メルラインは毛穴に作用する?

あごやフェイスラインは他の部位と比較してターンオーバーが遅く、毛穴の「詰まり」や「黒ずみ」ができやすいといわれています。

したがって、毛穴のトラブルを解消する方法としても、ターンオーバーの促進は効果的

メルラインの保湿作用でターンオーバーを活性化すれば、毛穴のトラブル全般に効果を期待できるでしょう。

ただし、すでにできてしまっている毛穴の「詰まり」「黒ずみ」は、まずは洗浄することが大切。

洗顔料やクレンジングで、しっかり洗い流してから保湿しましょう。

おすすめの洗顔料やクレンジングはこちらのページで紹介しています。


11.メルラインは「ニキビ跡」にも効く?

口コミを見ると、メルラインを使用して「ニキビ跡」が薄くなった、目立たなくなった、そんな体験談も多いです。

「保湿成分が肌の再生を促す」というメカニズムを考えれば、その口コミに嘘はないと思います。

特にニキビの「赤み」と「シミ」には確かな効果を期待できるでしょう。

ただし、「ケロイド型」や「クレーター型」と呼ばれるニキビ跡は、メルラインの効果をあまり見込めません。

ケロイドやクレーターは皮膚の「変形」によって生じます。ニキビ跡の中では症状の重いタイプ。

自宅で改善することは難しいので、美容皮膚科などで医療的なケアをおすすめします。

12.メルラインで「背中ニキビ」もケアできる?

メルラインで背中ニキビのケア

あごやフェイスラインと同じく、背中もニキビのできやすい場所。

皮脂腺が多いため、毛穴の詰まりからニキビを発症する方が多いようです。

メルラインの公式サイトには、「背中ニキビのケアにもご使用いただけます」という記述があります。

背中ニキビが慢性化するメカニズムは、あごニキビの場合とほぼ同じ。
ですからメルラインは「背中ニキビにも効果あり」と考えて良いでしょう。

ただし、背中は面積が広いので、通常の数倍はメルラインを消費します。

定期コースで配送の頻度を増やすなどして(割引価格で)、コストパフォーマンスの良い使い方を意識してみましょう。

背中ニキビはシャンプーやリンス、トリートメントなどの「洗い残し」が原因で慢性化することもあるようです。

背中は手が届きにくく、洗い残しができやすい場所。

背中ニキビができやすい方は「しっかり洗う」意識を持ちましょう。

13.メルラインの使い方は?

メルラインの使い方は簡単。
手のひらにとって、ニキビの気になる部分に塗ればOKです。

「オールインワンジェル」なので、他の化粧品との「組み合わせ」を気にする必要はありません。

ただし!

保湿用のクリームやジェルは、「洗顔後に使用する」のが基本です。

洗顔後のお肌は有効成分の吸収率が高く、より効果的にニキビをケアできます。

できれば洗顔後すぐ、入浴後ならバスルームを出て30秒以内にメルラインを使用しましょう。

保湿はスピード勝負。
ジェルで肌に「フタ」をして、水分を逃がさないイメージです。

ニキビ解消におすすめの洗顔料はコチラ


14.メルラインの使用量と回数

もう一つ気を付けたいのが「使用する量」。

専用のベラが付属しているので、1回あたり2グラム(ベラ2杯分)を目安に使用してください。

※手のひらに広げると500円玉くらいの大きさになります。
メルラインの使用量
使用回数は1日2回。
朝と晩の洗顔後がおすすめです。

ただし、この使用回数だと、メルライン1個で1ヵ月もたないです。

1個あたりの容量は55グラム。
1回2グラム、1日2回使用すると、消費量は1日につき4グラム。

単純計算だと、55グラム÷4グラムで13.75日、つまり、約2週間で1個を使い切ることになります。

新しい化粧品は、最低でも1ヵ月くらいの期間は試用するのが望ましいです。

まずは2週間、様子を見て、効果があらわれてきたら追加注文でもう2週間。

計1ヵ月はケアを続けてみましょう。

15.メルラインの総合採点

メルラインの総合採点

【効果】85

実績のある保湿成分が豊富に含有されています。効果は化学的な視点から評価して

効果の範囲は、

あごニキビ
フェイスライン
顔全体、首
ニキビ跡や毛穴のトラブル
背中ニキビ

以上のように、幅広く作用を見込める点も評価できます。

ただし「医薬部外品」なので、医薬品ほど劇的な効果はありません。

自宅用のコスメとしては文句ナシですが、
クレーターやケロイドなど、症状が深刻な場合は医療機関でのケアをおすすめします。

【口コミ】採点不能

怪しい口コミも多いので、判断を保留したいと思います。

一部、写真付きのブログなどは信用できそうですが、効果には個人差もあるので、あくまで参考程度に。

口コミ情報を調べてその真偽に悩むくらいなら、同じ時間をかけて「有効成分の効果を調べる」方が効率的。

保湿成分の詳細については下記ページで詳しく解説しています。
参考:【丁寧な保湿で正しいスキンケアを。肌のしくみからチェック!

【価格】80

定期コースだと、メルラインは割引価格で4,480円。
2個目以降は4,980円となっています。

一方、通常購入だと7,000円。
Amazonだと特典なしで5,580円です。

※2017年5月時点の価格です。

オールインワンジェルの価格は3,000円が目安。それ以下の価格だと、原価が厳しいため有効成分をあまり配合できません。

最もコスパが良いのは4,000円~5,000円、ミドルクラスの価格帯です。

メルラインは「公式販売店の定期コース」でちょうどその価格内。

したがって、

定期コースならお得(特典含む)
通常購入は割高
Amazonは少し割高

ということになるでしょう。
⇒ 一番安く買えるサイトはこちらメルライン・MELLINE

【販売店や製造メーカー】75

薬局やドラッグストアで市販されていないのは、正直マイナスポイント。
販売店は「ネット通販」に限られています。

特典や価格を考慮すると、実質的に購入先は「公式サイト一択」と言って良いでしょう。

製造メーカーや販売元は、大手の化粧品会社ではありません。
とはいえ、解約に関するトラブルなど悪い噂はないので、安心して良さそう。

商品が度々、女性専門誌やテレビで紹介されている点も評価できます。

少なくとも安全性に問題はないと思います。

【使用感や手軽さ】90

先ほどもお話しましたが、メルラインの使い方は簡単。
これ一つでニキビをケアできる「オールインワン」タイプです。

シリーズで化粧品を揃えたり、場所によって使い分けたりする必要もありません。

使用感も良く、しっとりしたテクスチャーなのにベタつかないのが特長。
朝のお出かけ前に使用しても、メイクの妨げになりません。

メルラインは医薬部外品なので、非常に安全。
ニキビの「治療薬」ほど効果は期待できませんが、低刺激なので肌質を選びません。

敏感肌・アトピー肌の方でも問題なく使用できるでしょう。

【総評】メルラインは85点!

保湿専用の化粧品としては、ほぼ完ぺき
有効成分の種類・濃度から、科学的な観点でおすすめできます。

保湿 → ターンオーバーの活性化 → ニキビ改善

以上のメカニズムにも確かな信ぴょう性があります。

実際に最新の研究では、専門家の間でも「ニキビ対策には保湿が重要」という意見が主流になっています。

使用者の口コミや体験談はちょっと怪しいのですが、私の総合採点は85点。

化学的に実績のある保湿成分が豊富に含有されている

ニキビやニキビ跡、毛穴のトラブル、背中ニキビなどに対して、広範な効果を期待できる

オールインワンジェルなので、手軽に使用可能

以上が評価の理由です。

詳しい情報は公式サイトでも紹介されています。良ければそちらもご覧ください。
⇒ 返金保証つきの公式サイトはこちらメルライン・MELLINE

関連記事

  1. フレキュレル(Frequrell)の効果と口コミ

    フレキュレル(Frequrell)の効果と口コミを美容のプロが解説

  2. ノイスの口コミ・効果・成分

    ノイス(女性ヒゲ処理クリーム)の口コミ・効果・成分を美容のプロが解説

  3. アクネケア たっぷりお試しキット

    ファンケル【アクネケア全成分】たっぷりお試しキットを美容のプロが解説

  4. セシュレル(CESHRELL)の効果と口コミ

    セシュレル(CESHRELL)の口コミ・効果・成分を美容のプロが解説

  5. ラ・ミューテの口コミ・効果・成分

    ラ・ミューテの口コミ・効果・成分を美容のプロが解説

  6. ストレピアの口コミ・効果・成分

    ストレピアの口コミ・効果・成分を美容のプロが解説

人気記事ランキング

  1. 面食いの心理を分析
  2. 食べ過ぎ、プチ断食、置き換えダイエット
  3. 結婚のマナー
  4. 愛を育む
  5. 正しい生活習慣
  6. 女性に多い病気
  7. 女性の身体とホルモンの関係
  8. 乳首の黒ずみ解消
  9. 片頭痛
  10. 頭が良く見える話し方

ピックアップ記事

  1. ニキビケア特集2 ニキビケア特集② 今は病院で「治療」する時代?頑固…
  2. たるみとくまの予防法・解消法 40代~50代から目立つ「たるみ」と「くま」。予防…
  3. 妊娠・出産 妊娠や出産を考える前に…避妊や高齢出産、「自己実現…
  4. 頭痛・冷え・貧血 病気?体質?慢性化しやすい女性の頭痛・冷え・貧血に…
  5. 親子の絆 育児に欠かせない親子の「絆」 どうすれば深まる?「…
  6. 愛を育む 「恋」から「愛」を育む4つのステップ!出会いから結…
  7. ブライダルエステとは 結婚式の前に…エステやヘアメイクを。必要な準備と前…
  8. 専業主婦の空の巣症候群 専業主婦と心① アラフォーからアラフィフまでの「危…

特集記事

  1. ストレピアの口コミ・効果・成分
  2. 人間関係・生き方
  3. 親子の絆
  4. 年齢肌におすすめの化粧品
  5. 乳がん、乳腺症、卵巣がんについて

最近の記事

  1. アクネケア たっぷりお試しキット ファンケル【アクネケア全成分】たっぷりお試しキット…
  2. 独身女性の老後1 独身女性の老後①意外と楽しみ?一人暮らしの幸せは「…
  3. 在宅ワークを始める女性が急増 在宅ワークを始める女性が急増。求人も収入も少ないの…
  4. 専業主婦のボランティアと学び 専業主婦と心②40代~50代から始める「ボランティ…
  5. 全身をトータルにケアする方法 女性に多い「体の悩み」。全身をトータルにケアする方…
  6. ラ・ミューテの口コミ・効果・成分 ラ・ミューテの口コミ・効果・成分を美容のプロが解説…
  7. 結婚後にすべきこと一覧 結婚後にすべきこと一覧。内祝いやハネムーン、引っ越…
  8. くすみの効果的なケアの方法 顔色がさえないのは「くすみ」のせい?効果的なケアの…
  9. ノイスの口コミ・効果・成分 ノイス(女性ヒゲ処理クリーム)の口コミ・効果・成分…
  10. 男性と女性の話し方の違い 知的に見せる会話術④男性と女性の話し方…その「違い…

おすすめ記事

  1. 専業主婦の空の巣症候群 専業主婦と心① アラフォーからアラフィフまでの「危…
  2. ノイスの口コミ・効果・成分 ノイス(女性ヒゲ処理クリーム)の口コミ・効果・成分…
  3. 在宅ワークを始める女性が急増 在宅ワークを始める女性が急増。求人も収入も少ないの…
  4. 乳首の黒ずみ解消 乳首の黒ずみを解消!黒い乳頭・乳輪をピンクにする方…
  5. 心の病気とメンタルヘルス 毎日の「疲れた」から考える「心の病気」とメンタルヘ…
  6. 女性に多い病気 女性に多い病気には要注意!膠原病、バセドウ病、膀胱…
  7. 間食しながらダイエット 間食しながらダイエット?食べすぎなければ大丈夫!ス…
  8. スキンケアで肌トラブル予防 スキンケアによくある間違い!肌トラブルを回避するた…
  9. ダイエットに甘いものはNG? ダイエットに甘いものはNG?太りにくい食べ方やデザ…
  10. 人間関係・生き方 難しい…怖い…人間関係のトラブル!他人に左右されな…
PAGE TOP